ジープのレストア奮闘記

フレームしかない昭和46年式ジープの再生記。時間はあるがお金の無いボクがその形状すら残っていないジープを再生し、錆びて朽ちるよりも早くナンバーを取得し路上(路外)を走り出すことが出来るのか! ある意味チキンレース。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自信が無い。

時間をかけすぎなリアのショックアブソーバーのマウントの作業が続いています。

あっさりと前回のLアングルを用いた補強は完成しました。
補強しました







それでもショックのアッパーマウントとしては強度に不安が残るのでタワーバーも作成します。

材料を用意して。
材料たち



切った貼ったで組み上げて。
頑張って固定中



タワーバー?




こんな感じの配置になります。
タワーバー(のようなモノ)



「これ、タワーバーか?」とお思いの方もいらっしゃるとは思いますが、これは間違いなく「タワーバー」です!異論は認めません!!




















嘘です。「タワーバー」と言われると自信がないので「多分タワーバー」と言う名前の部品。と言う事にして下さい。





















「多分バー」でもいいです。



にほんブログ村 トラコミュ ジープへ
ジープ

にほんブログ村 トラコミュ レストアへ
レストア

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

Top

HOME

Twitter Updates

    follow me on Twitter

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。