ジープのレストア奮闘記

フレームしかない昭和46年式ジープの再生記。時間はあるがお金の無いボクがその形状すら残っていないジープを再生し、錆びて朽ちるよりも早くナンバーを取得し路上(路外)を走り出すことが出来るのか! ある意味チキンレース。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倉庫新築。

露天で作業してるとはいえ工具類は濡らしたくないものですし、電動工具やエアツールは絶対に濡らしたくないです。そこでボクは小さな倉庫を作業場に置いてその中に工具類を入れています。しかし最近になって傷みが激しくなり雨漏りが酷くなってしまいました。換気性能が向上して中で発電機を作動させても大丈夫な程です。

そう言う訳で近所のホームセンターに行って格安で売られていた倉庫を買ってしまいました。

一辺200cmの正方形で高さは160cm。今使用している倉庫とほぼ同じ大きさです。売価はなんと3990円!

旧倉庫を床面を残して解体して中の工具を搬出してから床面を撤去。それから旧倉庫と同じ場所に新倉庫を組み立てました。
旧倉庫の傷んだ原因はどうも紫外線のようで、日光がよく当たる場所が酷く傷んでいました。そこで新倉庫を組み立てた後、安定させるために重石になるくらいの工具類を搬入してから紫外線対策のシートを被せたり比較的頑丈そうな旧倉庫の床面を屋根に被せたりして紫外線対策を施しましたがこれは将来的には雨漏りの防止にもなりそうです。

めでたく紫外線対策済みの倉庫が完成しました!ヤッター今日は何のトラブルもなかったよ!















旧倉庫。抜群の換気性能。発電機の排気管は完全に室外にあります。
テントが破れた









新倉庫。
テントが建った









紫外線対策済み新倉庫。
ホームレス風













ホームレスかよ…。



にほんブログ村 トラコミュ ジープへ
ジープ

にほんブログ村 トラコミュ レストアへ
レストア

人気ブログランキングへ



« ちゃんと出来たのに…。|Top|二度あることは一度もあって欲しくない。 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1971jeep.blog92.fc2.com/tb.php/17-77abb833

Top

HOME

Twitter Updates

    follow me on Twitter

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。