ジープのレストア奮闘記

フレームしかない昭和46年式ジープの再生記。時間はあるがお金の無いボクがその形状すら残っていないジープを再生し、錆びて朽ちるよりも早くナンバーを取得し路上(路外)を走り出すことが出来るのか! ある意味チキンレース。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伸びたり縮んだりしちゃう。

勢いに乗ってトラクションバーの作業を続行します。

フレーム側のブラケットが(テキトーに)出来たので、ホーシング側のマウントを製作します。

ナロージープ用のスプリングシートを用意して…。
ナロー用スプリングシート







切断して…。
スプリングシート切断







それと鋼板を溶接して組み立てると…。










出来た!
ホーシング側トラクションバーマウント







さらにコイツをホーシングの中心に溶接してリアサスを全部仮組みしてみました。
リアサス完成その2







リアサス完成







わーい!やったー!完成だー!!










えっと…ショックアブソーバーで作ってもトラクション『バー』で、いいんだっけ?




にほんブログ村 トラコミュ ジープへ
ジープ

にほんブログ村 トラコミュ レストアへ
レストア

人気ブログランキングへ



« 一歩進んで二歩下がる。|Top|近い将来。 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1971jeep.blog92.fc2.com/tb.php/9-b62de03c

Top

HOME

Twitter Updates

    follow me on Twitter

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。